ブルーベリーのサプリメントを飲む時間について

ブルーベリーのサプリメントは人気の商品であり、多くの人に利用されていますが、飲む時間を気にしている人はいるのでしょうか。

もしも、サプリメントを飲む時間帯で効果が変わるのなら、できるだけ効果的な飲み方ができるように、注意をしたい部分であるといえます。

販売されているサプリメントは、医薬品とは異なり、食品として販売されているものですので、摂取時間を表記することはありません。

食べ物には摂取時間が決まっていないのが当たり前ですので、サプリメントも、いつ飲むという書かれ方はしません。

ただし、ブルーベリーサプリメントの場合は、アントシアニンの摂取が目的になりますので、効果的な摂取時間帯というものが推測できます。

ブルーベリーが胃の中に入ってから、アントシアニンの効果が現れてくるのは大体3時間から4時間後になります。

ジェイエステティックは豊橋のどこ?
ですから、目を酷使する仕事をしている人の場合は、仕事を始める少し前ではなく、3から4時間前にブルーベリーのサプリメントを飲んでおくといいでしょう。

せっかくサプリメントに有効成分が多く含まれていても、吸収されなければ、摂取した分の意味がないことになります。

摂取する時間帯が異なると、栄養素の吸収率が変わることがありますので、飲む時間帯はなかなか大事です。

目の健康のためにと、ブルーベリーのサプリメントを飲んていたとしても、アントシアニンが体の中できちんと吸収されなければ、飲んだことが無意味です。

食事の後、時間がたったころにサプリメントを摂取しましょう。

ポリフェノールはたんぱく質と結びついて吸収を阻害することがあります。

空腹時に飲むとブルーベリーのタンニンなどが胃を傷めてしまうこともあるので、空腹時も避けた方がより安心してサプリメントを利用できます。